月刊会報誌『スカパー!と暮らす』11月号


月刊会報誌『スカパー!と暮らす』11月号の表紙イラスト担当しました。


今回のクライアントの要望はスカパーを楽しんでいるシーンを描いて欲しいとのことでした。家の中でも、外でも、また架空の世界でもOKとの事で、ラフの段階では色々な資料を

見ながらイラストの制作を進めてました。


着色に関しては11月の少し寒くなって空気が冷たいような空気感と黄色く色づいた紅葉の季節感を意識して着色をいたしました。


下記が制作したラフ3案です。



↑採用された案です。コロナの影響で中々気軽に外に出ることが出来ないので開放的な空間で

映画を楽しんでいるシーンが良いなと思って制作して見ました。


着色の際は、どの案になっても黄色く紅葉した落ち葉や木をたくさん入れたいと考えていて、湖とのコントラストもすごく良い感じになったと思います。


開放的な構図にしたことでタイトルも入れやすかったらしく、この案に決まりました。

あまり普段は描くことが、俯瞰の構図の案です。

落ち葉と木に囲まれて全面に黄色の紅葉が出て良いかなと思いました。

個人的にはこの案が好きでした。

架空の世界観をイメージしたイラスト案です。

映画の世界に入ったような臨場感?

TVの中の世界観が現実に現れたシーンをイメージしました。

家の中に黄色の落ち葉が絨毯のようになって面白いかなと思いましたが、

少し伝わりづらかったかもしれません。



是非スカパー!を契約されている方、会報誌が届きましたら見て見てください。

© setohiroaki2019