POPEYE magazine 12月号

These illustrations are for POPEYE magazine.

ポパイ12月号『階段ではドラマが起きるベスト10』のページでイラストを担当しました。



今回は映画がテーマの号でした。


映画は大好きで良き観ており、観たことがある映画のイラストも合ったので、

とても楽しく制作ができました。


クライアントからは、映画の印象的なシーンを描いてほしいとのことで、

頂いた、映画の参考映像や画像を何回も見直ししました。

昔の映画ばかりで映像が荒く見えづらかった部分もありましたが、

アレンジを加えて制作することができたと思います。


映画関係のお仕事も今後ぜひして観たいですね。










© setohiroaki2019